サイボウズ チームワーク経営塾について

経営者のみではなく経営を担う方々とご参加いただく、チーム型経営塾です。


「深刻な労働力不足に対応する経営」


深刻な労働力不足に対して、どんな経営をしていくのか。

「定着」「採用」「生産性向上」という3つの経営課題と、「売上向上」の両輪は回せるのか。




離職率の増加、売上の低迷、新規事業の失敗といった波の中で”自身が変わること”を求められたサイボウズの経営陣が語ります。


変化の時代において自身がどう変わり、いかに環境変化に強いチームを創るかを、参加型・対話型で学びます。

サイボウズ チームワーク経営塾の特長

チームで参加


経営者と経営者を支える方で参加してください。

同じ知識を持ち、同じ共通言語で会話できるようになることで、組織改革のスピードを高めます。

理論と実践


理論と実践、両方の場を設けます。

具体的にどのように実践するかのメソッドを知り、メソッドの回し方を身につけることができます。

プログラム内容

サイボウズチームワーク経営塾 プログラム内容(全6回)
第1回 青野慶久(代表取締役社長)[プロフィール]

<プログラム>
  • 10:00〜12:00
  サイボウズチームワーク経営塾への想い
  サイボウズのチームワーク経営
  • 13:00〜15:00
  自己(自社)紹介
  参加目的(課題)と理想の発表
  • 15:00〜17:00
  共通言語の習得(6日間を通して建設的な議論を行うための共通言語を学んでいただきます)
第2回 山田 理(取締役副社長、サイボウズUSA社長)[プロフィール]

<プログラム>
  • 10:00〜12:00
  【講義】意思決定と組織
  • 13:00〜15:00
  【ワークショップ】各社の組織図と意思決定の見える化
  • 15:00〜17:00
  現状と課題の発表とフィードバック
第3回 林 忠正(執行役員経営企画室長)[プロフィール]

<プログラム>
  • 10:00〜12:00
  前日の振り返り・気づきの共有
  • 13:00〜15:00
  【講義】組織運営
  • 15:00〜17:00
  【ワークショップ】擬似経営会議
第4回 中根弓佳(執行役員事業支援本部長)[プロフィール]

<プログラム>
  • 10:00〜12:00
  人材育成に関する課題の発表(各社)とフィードバック
  • 13:00〜15:00
  【講義】採用と育成
  • 15:00〜17:00
  【講義】制度と評価
第5回 林田 保(執行役員ビジネスマーケティング本部長)[プロフィール]
佐藤鉄平(執行役員グローバル開発本部長)[プロフィール]

<プログラム>
  • 10:00〜12:00
  前日の振り返り・気づきの共有
  • 13:00〜14:30
  【講義】マーケティング部門のマネージメント
  • 14:30〜16:00
  【講義】開発部門のマネージメント
  • 16:00〜17:00
  気づきの共有

第6回 青野慶久(代表取締役社長)
山田 理(取締役副社長、サイボウズUSA社長)

<プログラム>
  • 10:00〜17:00
  成果発表
  決意表明

※やむを得ない事情で講師が変更になる可能性がございます。

サイボウズチームワーク経営塾へのお申し込み

受講資格 経営者ご本人または後継経営者
※全 6回の経営塾に継続して参加いただける方(経営者の代理出席不可)
※ 2回目以降は各回 2名まで同伴可能(経営を担う方)
※パソコンを持参できる方
募集社数 20社(各期)
※お申込社数が定員になり次第、締め切らせていただきます。
※最小催行社数:5社
 開催 1ヵ月前に最小催行社数に達しない場合は、やむを得ず中止する場合がございます。
 予めご了承ください。
会場 サイボウズ株式会社 東京オフィス [アクセスMAP]

〒103-6028
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー27F
受講料・日程などの詳細は、[こちら]をご覧ください。

サイボウズ株式会社

チームワーク経営塾事務局

和田(わだ)、和泉(いずみ)

https://teamwork.cybozu.co.jp


お問い合わせはこちら